*

Everyday I Have The Blues

公開日: : レビュー

今までツイッターのみにレビューしてきましたが、こちらに移動してみます。

今回取り上げるのはLive at the Regal。BBのベストに近いアルバム、名盤とも云われてますがこれもかなり聴き込みました

ブログ投稿のタイトルにしたEveryday I Have The Blues!そう、まさにそれ

この曲自体はじつはBBの曲ではないのですが、もうこの人の曲になってる気がする

最高の出だしですっごく早いテンポでオープニングに相応しい

僕もセッションで良くやる曲です

ハーモニカでBBフレーズをやるとウケが良いのですw

Thrill is Gone はマイナー進行のお手本

今回取り上げていませんがThrill is Goneといえば「80」ってアルバムのクラプトン共演が強烈で、上手いとかそういう話じゃなくて

なんつーかギター同士が歌ってるんですよ!ほんとにそんな感じです。コール&レスポンスの妙技!

クラプトン好きな方も「80」のThrill is Goneを是非聴いてみてオススメです

とにかくBBを語るには欠かせない「Live at the Regal」はオススメです!

(注)iTunesのAppleMusicとリンクさせると何故かLive at the RegalにはならずBest盤とタイトルとジャケが替わってしまいます。どうやら本国ではLive at the Regalではない模様?

もう一個紹介

BBの中ではどうやら一番売上が良かったらしい

コラボ版

クラプトン好きにはいいんじゃないかな

クラプトンブルースは日本人には聴き取りやすい歌い方なのでブルースを歌いたい方には良いお手本になるんですよね

クラプトンファンには申し訳ないのですが聴き取りやすくて良いんですが、個人的にはファンではないw

これも聴き始めには良いアルバムですね

でわまた

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Everyday I Have The Blues

今までツイッターのみにレビューしてきましたが、こちらに移動してみま

3月30日(日)横浜吉野町こびとさん

ライブでーす http://www.maroon.dti.ne.

AAカンパニーのBlues Session レビュー

もうかれこれ10年ぐらいにはなるでしょうか 訪れるようになってか

お誕生日ライブのあとがき

明るいうちのパイプラインっすw 会場は結果大入りですげー楽しかったです

気に入ったら集めてしまう

まあギタリストが目に入ったギターをついつい買ってしまうのと同じだと思う

→もっと見る

Top
PAGE TOP ↑